うーん、だいぶ悩みましたが、部活を引退することにしました(´・ω・`) 5年生になってクリクラが始まってからというもの、クリクラが終わるのが普通の講義の時間より遅いので、部活に最初から参加できなくなってしまいました。私は怪我が怖いので他の人より念入りにストレッチをしてから毎回部活に臨んでいたので、そのストレッチやウォーミングアップが中途半端な状態でトップスピードでの練習に参加するのがどうしてもできず、練習に行っても見学するだけという日も多くなりました。私は幸いまだ大きな怪我をしたことがないのですが、社会人チームの人たちを見ているとアキレス腱切ったりとかしてて、自分も身体はもうおっさんなので他人事とは到底思えないのです。うちの部活は4年生までは強制ですがそれ以降は引退は自由なので、私もそろそろ潮時かなと思いました。夏の大会も近いのですが、今度の夏休みは病院見学も行きたいですしね。みんなと一緒に汗かいてしんどい練習をするっていうのも青春って感じで好きなんですけど、最近昔に比べてやけに運動能力が落ちた気がします。競技歴は自分の方が圧倒的に長いのについこないだ入部した新1年生にも負けてしまうことがしょっちゅう出てきました。はっきり言って、悲しいですぅ~( ;∀;) 今まで長期的には運動を欠かしたことがないのになんででしょう。もしやこれが加齢というものなのか??((+_+))
  
 最近おじさんずと議論を交わしていたんですが、ある競技で一定の競技歴をもつ1人の人間が、その競技を練習するとします。その人が十分なおっさんである場合は、週3回以上の練習では競技力の向上が認められる可能性は高いものの、週2回の練習ではプラトー、週1回の練習では競技力の向上は認められないとの結論に達しました。
   
 今の部活は週3回やってますからフルで参加すれば私でも競技力が向上する可能性は大いにあります。しかし現状では週に約1.5回ペースの参加ですから先ほどの私の理論ではむしろ競技力が低下していく計算になります。ということはこのままでは下手になっていく一方ですね。かといって自主練を加えたりして週3回以上も練習に精を出すといったような、そこまで部活に注ぎ込むエネルギーがあるのかといえば、残念ながら私にはありません…(+o+)

 これからはたまに顔を出してマネージャーの仕事を手伝ったり、事務的なことを手伝ったり、裏方の仕事を少しでもお手伝いしようっと(*´з`)


にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村