2017年03月30日09:35上下関係
 一般的に他大学の再受験生が大学内で特に年下の先輩に対してどういう言葉遣いをしているのか、気になります。
 私の大学で見ている限りでは高齢再受験生でどんなに年をとっている人も、一つ以上上の先輩に対しては(その人が現役合格した若い学生であっても)敬語を使っているようです。中には40代の方もいるんですが、自分の子供くらいの年齢の先輩に対して敬語を使っているので、傍から見ていると若干の違和感は感じます。
 私の場合は、そのようにしておいた方が無難かなと思って基本的にはそうしていますが、仲が良くなってくると先輩でもタメ語ですね。特に部活なんかはむしろ上下関係が厳しいと思われるかもしれませんが、意外と部活の方が仲が良くなってきて先輩後輩お互いがタメ語という風景は私の部活ではよく見られます。先輩の方が気を使って敬語を話してくる場合もあります。

 私は、同級生に対しては同じく医学を志す同学年のライバルや良友だと思っていますから、私に対してタメ語を使うのもよし、むしろおっさんだからと特別扱いすることなく他の同級生に接するのと同じ扱いをしてくれることに感謝すらしています。
 しかし、医学生という狭い世界では確かに同列ですが、人としてはだいぶ先輩であることに変わりはないのに、中には勘違いしてる奴らもいまして、学年がたった一つ下の後輩のおじさまおばさまに対して心から上から目線の奴らがいます。名前は呼び捨て、いや呼び捨てどころか「おまえ」扱いですよ。いや~、私がもし現役で医学部に入っていたとして、同級生や後輩に自分の親くらいの年齢の人がいたとしても、さすがに「おまえ」とは呼べないですねー。人生の荒波にさらされて生き抜いてきた先人たちを敬う心はもっていてほしいものです。

 


にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字